【8月29日(木) 】障害者雇用研修会を開催いたします

障害者雇用をしたいと思っているが、「どんな仕事をしてもらえばいいのか分からない…」「求人の出し方や条件面が不安…」という企業様の悩みに対し、障害者雇用の流れや、業務の切り出しなど、より具体的実践的な手法をグループディスカッションやセルフワークを用いて学んでいただく研修会です。

日程 2019年8月29日(木)
時間 14:00~16:00(受付開始13:45~)
会場名 館林市文化会館 3号室(館林市)
定員 20名
参加費 無料

今回は「職場実習」まで行うための具体的な手法を学んでいただきます

障害者雇用の採用ステップ(例)

・職場見学

障がいのある方の中には、「職場の雰囲気が合わなかった」ために早期退職をされる方がいます。
求人票だけではなく、実際に見学に来ていただき、雰囲気を感じてもらうことがポイント。

・職場実習

実際の職場での実習を体験していただき、実際に業務ができるのか、時間的に無理がないか等、お互いに確認しておきましょう。

・面接

職場実習を通じ、働きたいという方に応募してもらいます。
面接では、業務を行う上での配慮ポイントや実習での懸念点をお互いに確認しましょう。

トライアル雇用

内定者について、職場内で配慮する事項を伝える。
障害特性に対してどのような配慮をしたらよいか分からないときは支援機関に相談する。

セミナー内容

  • 雇用の実例・ステップ紹介
    (約1時間)
  • グループ・セルフワーク
    (約1時間)
    運営スタッフや受講される方と相談しながら自社の業務を切り出してみましょう
  • 質疑応答

詳細会場情報MAP

会場:館林市文化会館 3号室(館林市)(群馬県館林市城町3-1)

TEL:027-220-1088

■事業主体:群馬県産業経済部労働政策課
■事務局:株式会社綜合キャリアトラスト